スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の始まり(芸北で鳥見)

オシドリ
オシドリ

今日は雅楽さんたちと一緒に春の芸北へ。

着くや否や田んぼでオシドリ夫妻がお出迎え。
これほど近くからゆっくりオシドリを眺めたのは動物園以外ではないので、この機会にたっぷり細部まで観察させていただきました。

オシドリ後ろから
オシドリ後ろから

山に入るとツツドリの声が。いち早い到着。
その他アオバト、ウソ、ゴジュウカラ、イカル、ミソサザイなどの鳴き声が響き渡ります。
残念ながらイカル、ミソサザイ以外は姿が見られませんでしたが。
ヒガラやコガラが追いかけっこに興じ、恋の季節も佳境を迎えているようです。

今回のお目当てだったヒタキ類は残念ながら見られませんでしたが、汗ばむ陽気の中、今シーズン初芸北を堪能したのでした。

帰りに吉川元春館のそばにある蕎麦屋で手打ちそばに舌鼓。
雅楽さんは新メニュー「九曜紋そば」を注文。
吉川氏の家紋の九曜紋をかたどり、
真ん中にあったかいそば、それを取り囲むように8つに取り分けられ、それぞれ違う薬味の乗った冷たいそばという組み合わせの料理です。
見た目、量が少ないのかと思いきや、意外とお腹も満足する一品だったようで。
今度くることがあれば、頼んでみようと思います。
ちなみに私はこの時は武者そば定食(肉そば、寿司、山菜の天ぷら)。
スポンサーサイト

プロフィール

紅葉修

Author:紅葉修
もみじおさむと読みます。
趣味は鳥見、トンボ見、寺社巡り、ラテン語、ゲームなど。
観察は広島市中心。
ツイッター @volitare1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © 紅葉修
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。