スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筆談具

免許の更新でバスを利用したのですが、運転席裏の掲示板に気になる記述が。


筆談具あります


はて、何の目的かと、暇を持て余しながら考えましたところ、次の3点が有力候補と思われます。

1.道がわからない人向けに地図が描けるように。
→筆談具ではなく、筆記具と書きますね、普通。

2.文字通り秘密のやり取りをしたい人向け。
→客対客であれば、んなまどろっこしい手段を取らねばならない事態が希か。「社会の窓が開いてますよ」とか筆談で教えてもらったら、すげえ恥ずかしいでしょうなあ。
客対運転手であれば、いくつか考えられるケースが。「このバスをジャックした。声をあげたら殺す」とか。……ジャックする人も準備していて欲しいものです。

3.聴覚障害者向け
→これが一番妥当な理由の気がしますが、どうか?


免許の更新は、思ったよりスムースに終了。ま、いろいろ手をうった上でのことですが。
ただ、帰りのバスの混雑を回避するため、免許センターで昼を取ってもよかったか。


追記
家に帰って調べたところ、やっぱり聴覚障害者(耳の遠いお年寄りなど含む)向けでした。
どの公共交通機関でも急速に導入を展開しているようです。
バリアフリー法(「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」)がその根拠となっています。
スポンサーサイト

洪水だ!

夕方から降り始めた雨は雷を伴って勢いを増している。
外を走る車の音がおかしかったので一応長靴を履いて外に出てみると、道路はくるぶしの高さまで冠水。
床下浸水一歩手前である。

ついでに近所のコンビニまで足を延ばしてみたが、こちらは見事に床上浸水。
店員たちが箒や掃除機などで対応に追われていた。

しかし、
記念に写真でも撮っておこうかと、家に帰り着いたときには一瞬雨脚が弱まったおかげでさっきまでの水がウソのようになくなっていた。

つまり、本当の洪水になるためにはまだまだこんな雨ではダメだということだ。


天気予報のサイトを見たら、22時台の広島は時間雨量34.5mm(県内2位)だったそうで。
大雨洪水警報、雷高潮注意報発令中。

日食

久々の更新です。

日食といえば、それなりの頻度で発生する自然現象ですけど、どうも天候に恵まれなかったり、用事が入ってたりで思った以上に観察の頻度は少ない。

しかし今年は、雅楽さんに自作のフィルター(現像済み銀塩ネガフィルム)を用意してもらったり、仕事の都合がよかったりとなかなかの好条件。
後は天気、なわけですが、こちらもギリギリクリアでき、広島としては異例の85%欠けを十分に堪能しました。

10時13分
日食10:13
FinePixS8000fdにフィルタを押し付けて撮影。
像が二重なのはフィルターを重ねて使用しているため。(まだ十分に明るい)

10時43分
日食10:43
いい感じに欠けてきました。
あたりが薄暗くなり始め、心なしか涼しくなってくる。
フィルターの2枚重ねだと太陽が見えなくなる。

11時8分
日食11:08
広島での最大食は11時ちょうどなのですが、仕事の合間を利用しているため、ちょっと出遅れ。
フィルターを通してだと、暗すぎてピントが合いづらい。しかし、フィルターがなければ眩しい。
ちょうど、薄雲がかかり始め、目視でも太陽の欠けが確認できる時があるので、空を見上げる人多数。
ヘビーな天文ファンには残念なタイミングで現れた雲ですが、フィルターを通さない写真を取りたい方や、フィルターなどの準備が出来なかった方にも欠けた太陽が見られたので、よい天気だとも言えますな。


いつか皆既日食や金環日食を見に行きたいものです。

プロフィール

紅葉修

Author:紅葉修
もみじおさむと読みます。
趣味は鳥見、トンボ見、寺社巡り、ラテン語、ゲームなど。
観察は広島市中心。
ツイッター @volitare1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © 紅葉修
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。