スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初冬の動物園にて

ホオジロ

11/28の日曜日は野鳥図書館の当番だったので、午前中に安佐動物公園に遊びに行ってきました。
狙いはもちろん、山の冬鳥。

アフリカスイギュウ
アフリカスイギュウの赤ちゃん
今月はじめに生まれたアフリカスイギュウの赤ちゃんが一般公開されてました。
ときおり不安そうな目で人間を見てます。

ミーアキャット
ミーアキャット
三匹同時にこっちを見ているタイミングで撮れませんでした。残念。

ユーラシアカワウソ
ユーラシアカワウソ
ここで一番好きな動物なので、たとえ野鳥目的で来ても必ず寄ります。
(野鳥観察に適した西園にいるのが嬉しい)

シフゾウ
シフゾウ
日本では3園(多摩・安佐・熊本)でしか見ることができないレアものですが、全展示中最奥に位置している上、手前のレッサーパンダでみんな満足するので見に来る人がいない。


展示動物の写真が続いてますが・・・
鳥の写真は最初のホオジロしかとってないのですよ。

さて、肝心の野鳥ですが、アトリ科、ツグミ類、ミヤマホオジロには完全に振られてしまいましたが、2つのカラの混群に遭遇できました。
一度目はエナガ、メジロ、ヤマガラ、ヒガラ!、キクイタダキ!、ウグイス
二度目はエナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、コゲラ
という2つ合わせたら完璧に教科書通りの混群でございました。

時間もなくなってきた頃、藪の中に入っていた鳥に誘われて進んだ先でショッキングな光景を見ました・・・

スポンサーサイト

久々の更新です でも・・・

仕事のドタバタ、夏の暑さにかまけているうちにすっかり更新が止まっていた拙ブログですが、ぼちぼち再開です。

でも、久々の更新は鳥の話題ではなかったり。
(相当なひねくれ者ですな)

馬

馬を見てきました。
車道を歩く本物の馬車です。
蹄の音が心地よいです。

11月から始まった広島の冬の風物詩『ひろしまドリミネーション』にウチの会社も協賛しているので、一度ぐらいは見ておこうかという次第で。
水曜と日曜はライトアップされた通りを本物の馬車が往復するイベントがあるので、今日行ってきたわけです。
この馬車に乗る方法はドリミネーションの主催が直接関わっているわけではないので、公式サイトにはありません。知る人ぞ知る秘密です。(私はある事情で知ってますが・・・)

せっかくなので、ライトアップを一部紹介。
なんかストーリーがあるらしいですよ?

汽車
汽車
ちゃんと乗れます!

船と鯨

残念ながら乗れません!

他にも馬車とかメリーゴーランドとか撮りました。
(見直すと乗り物系ばっかり撮ってた。)


しかし、思うのですが、こんな地上の星より天球の星のほうがよっぽど美しいのです。
市内の灯りを10分でも完全オフにするとかいうイベントのほうがよっぽど魅力的じゃないですかねえ。

プロフィール

紅葉修

Author:紅葉修
もみじおさむと読みます。
趣味は鳥見、トンボ見、寺社巡り、ラテン語、ゲームなど。
観察は広島市中心。
ツイッター @volitare1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © 紅葉修
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。