スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆の旅(仮・奇跡の晴れ&帰広)

天気予報は依然悪いものの、とりあえず湖西地方にメガネサナエを探しに行く。
ところが着いてみると、この辺りだけ雨が降ってない。
これ幸いと湖岸を歩くと早速湖の上をホバリングを交えながら飛び回るメガネサナエ属のシルエット。
しかし遠い。止むを得ず、膝まで水に浸かって撮りにゆく。台風のせいで荷物を減らして胴長を置いてきたのが響く。
ホバリングするので撮りやすいが、逆光になるのと、一旦動くと不規則で見失いがちになる。

そのうち湖岸に止まる個体も出始める。警戒心は強いが、こちらが動かなければ、目の前に降り立つこともしばしば。
残念ながら着陸するのはメガネサナエばかり。
レアもののオオサカサナエはいないのか、湖面を飛ぶ中にいるのか。
識別が困難な両者。とりあえず撮って後で調べてみよう。

8時を回ると日帰り水泳客のため駐車場が解放され、人が増える。
一眼持って海岸をウロウロしてたら不審者扱いされるし、砂浜を裸足で歩いて疲れも痛みも溜まってきたのでここで退散。
一路広島を目指す。

予定では岡山で休んで明日ハネビロエゾトンボをめざすつもりだったけど、天気が怪しいのと疲れがたまっているのと、立山以来の雨で濡れた荷物がシャレにならないことになっていたので。
それに、宿泊の手間より広島→岡山の移動の方が少ないことに今更気づいた。

というわけで一日早いが、久しぶりの我が家。
総走行距離2800キロ。よく大きなトラブルもなくすんだものです。
スポンサーサイト

プロフィール

紅葉修

Author:紅葉修
もみじおさむと読みます。
趣味は鳥見、トンボ見、寺社巡り、ラテン語、ゲームなど。
観察は広島市中心。
ツイッター @volitare1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © 紅葉修
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。